ソフトサンティア

コンタクトレンズを使っている人なら、知っているかもしれません。
コンタクトレンズは、ファッションにも生活にもとっても便利なものですが、目にはあまり良くないものです。
無理して使用すると目が充血するし、痛くなるし・・・。
コンタクトレンズを使っていて、「目が痛くて死にそう」と言う経験をしたことがありませんか?
それはもしかしたら、コンタクトレンズのせいで目の表面が傷ついているからかもしれません。

目の表面がきずついたり、充血したりと言うことの理由にはいくつかありますが、原因は「ドライアイ」であることが本当に多いです。
ドライアイとは、目の表面が乾いてしまうことで、そのせいで涙が目を守らなくなってしまいますので、様々な疾患の原因になるといわれています。
本当にドライアイは痛いので、ドライアイになっている人はすぐに自分で「ドライアイだ」と気づくでしょう。
特に、朝起きたときに引きつった様な痛みがあったらそれはドライアイです。

そんなドライアイにオススメなのがソフトサンティア
これは、目と同じ成分で作られている目薬ですので、これをさすことで目の表面を守ってあげることが可能なのです。
この目薬は、病院に行って「ドライアイ」と診断されたときに「薬局にこういう目薬があるから、買って使ってね」と紹介されるものでもあり、医師の間でも特に評判が良い目薬。
うちの薬局でも取り扱いをしていますが、4本で500円程度と値段も手軽なので、本当に良く売れます。
このソフトサンティア、私も良く利用しているんですよ。
目にさすと、すっきりとした感覚があって、目に潤いがプラスされていることがわかります。
薬局には色々な目薬がありますが、単に「目の渇きを潤したい」と言う場合は、この目薬が一番じゃないかなと思います。

ソフトサンティアは、コンタクトを使っている人だけじゃなくて、会社でエアコンに当たりっぱなしだったり、パソコンをずっと見る仕事をしている様な人にとってもオススメ。
無駄な成分も入っていないこの目薬は、「手軽に目の健康を「守りたい」と言う人にオススメなので、ぜひ使ってみてください。
もちろん、セルフメディケーションを目指す人にもオススメですよ。

ただし、防腐剤などが入っておりませんので、封を切った後は使用期限を守って使うことが必要になります。
こうして、薬の使い方を守ることも、自分の健康を守ることにつながるはず。
古い目薬を使用すると、かえって状態が悪くなる可能性だってあります。
使用期限を守り、正しく使用しましょう。

Comments are closed.