サプリメントの上手な飲み方

私たちの身近になったサプリメント

私たちの食生活がとても豊かになると同時に、サプリメントを利用して健康維持をするというひとも増加しました。なぜなら、私たちの食生活というのはバランスが悪くなってしまっているため、私たちの食生活の中心は、以前は和食でしたよね。
でも、今は食事も洋食が中心となっていて、必要な栄養をとることができるとは限らなくなりました。
「栄養をとろうと思っても、どうやってとればいいのか解らない」という食生活の人もいるはずです。

また、今の野菜は食べても栄養がそこまでとれないと言われていて、そのこともサプリメントが広まった理由のひとつかもしれません。
しかし、食生活が偏っているからと言ってサプリメントを飲むことは、解決にはなりませんよね。
基本的に、栄養は食事からとるものであって、サプリメントからとるものではありません。

仮にサプリメントをつかっていたとしても、原則的には野菜からとるということを忘れてはいけません。
ここが逆になってしまっている人というのが多いのです。
サプリメントを飲んでいるから、野菜を食べなくていいやと考えている人が多く、これは大きな誤解です。
栄養は基本的にたべものからとるものであって、サプリメントはその補助でしかないということを考えておかなければならないのではないでしょうか。

サプリメントの飲み方

では、上手なサプリメントの飲み方について書いていきましょう。
まず、基本的には水でのむこと。ものによっては、他の飲み物と飲むことで成分の質が変わってしまうものも存在します。なので、必ず「お水で飲む」ということを徹底しましょう。

また、お茶やコーヒーで飲むのはご法度ですので注意してください。
また、ご飯をたべたあと30分で食べるのがいいとされています。
もちろん、これはサプリメントによってのみかたが異なりますので、どんな飲み方がいいのかをチェックしてみて下さいね。
かならず、そのサプリメントにあった飲み方をすることが必要になりますので、注意して下さいね。

また、薬を飲んている人の場合はサプリメントが飲めないことがありますので注意しましょう。
呑み合わせというものがありますので、サプリメントが自分が飲んでいる薬に影響しないかを調べておくのは必要なことです。

Comments are closed.